VIAGEナイトブラのパッドの向きは?寝るときの付け方は?洗濯時は?

ナイトブラの中でも非常に有名な商品である「VIAGEビューティーアップナイトブラ」。

このVIAGEビューティーアップナイトブラには、厚みのある凸凹パッドが備え付けられています。

このパッドによって、VIAGEビューティーアップナイトブラは下からバストを持ち上げて魅力的な谷間を実現してくれます。

しかも、S・M・Lの3サイズに合わせてパッドの大きさも調節されていますので、寝ている間にパッドずれを防いでいます。

この記事では、VIAGEビューティーアップナイトブラのパッドについて詳しく見ていきましょう。

>>VIAGEの公式サイトはコチラ!<<

VIAGEビューティアップナイトブラって?

VIAGEビューティアップナイトブラは、美バストへとサポートするために作られた実力派ナイトブラです。

機能性や着心地を重視した、余計な装飾のないシンプルなデザインが人気となっています。

バストケアのためのあらゆる工夫が随所に施されています。

VIAGEのパッドは寝る時には外す?

VIAGEビューティーアップナイトブラのパッドは、誰がつけてもぴったりフィットさせるための付属品です。

横になった時に苦しさを感じない限り、着用したまま寝てしまっても大丈夫です。

ただ、横になった時に息苦しくなったり、圧迫感を感じた場合は外して寝てください。

就寝時のバストケアで一番大事にしたいことは、無理なくバストをふんわりキープさせることです。

普段はブラジャーを着けっぱなしでも平気な方でも、バイオリズムなどで胸が張ってきた時には外した方が良いでしょう。

VIAGEのパッドを付けたまま寝るかは自由

就寝時に着けるために作られたナイトブラですから、基本的にはパッドを付けたままで寝ることも美しいバストを作ることには何ら問題ありません。

パッドの力を借りれば、寝ている間でもバストの肉が脇や背中に流れるのを抑え、理想の位置にキープさせることができます。

しかし、無理にパッドを付けなければいけないわけではなく、リラックスして寝ることや体内の循環をよくして育乳することが最も大事な目的です。

パッドをつけて寝るかどうか自体は自由ですので、自分自身の睡眠における快適さ次第で決めればOKです。

VIAGEはパッドの向きに注意!

VIAGEビューティーアップナイトブラのパッドを着ける場合、パッドの向きに気を付けながら装着しましょう。

パッドを見ればすぐにわかりますが、ぽっこり膨らんでいる部分があります。

その膨らみが内側、つまりバストの下側に触れる側となります。

この膨らみは、バストを下側から優しく持ち上げて、美バストを形成してくれるという大事なパーツです。

キレイなバストを実現するためにも、パッドの向きを間違えないように着けるようにしましょう。

VIAGEを洗濯機で洗う場合には必ずパッドを外す!

VIAGEビューティーアップナイトブラを洗濯機で洗濯する場合には、必ずパッドを外して洗いましょう。

シンプルなデザインとは言え、形が重要なブラジャーですから、できることなら手洗いモードで優しく洗濯をしましょう。

さらに長持ちさせるために、洗濯ネットに入れて洗うことをメーカー側も推奨しています。

毎晩肌につけるものですから、きちんと洗濯して清潔に保ってくださいね。

VIAGEにパッドを入れたまま洗ってはいけない理由

VIAGEビューティーアップナイトブラをパッドを入れたまま洗ってはいけない理由は、パッドの形を保護しなければいけないからです。

洗濯機の強い力で負荷がかかると、パッドは折れたりゆがんだりしてしまいます。

そうすると、正しい形でバストをサポートすることができなくなってしまいます。

美しいバスト本来の形をキープさせるために、VIAGEビューティーアップナイトブラのパッドは洗ってはいけないのです。

まとめ

VIAGEビューティーアップナイトブラのパッドは、就寝時でもバストの形を美しくキープできるように研究して作られており、バストサポートとしては非常に優秀なものです。

パッドに無理な負荷を与えて形を悪くさせてしまわないようにも、注意してVIAGEビューティーアップナイトブラを保管することが大切です。

美しいバストを作るのに大事なパッドの効果を最大限活用するためにも、あなたのスタイルに合わせた使い方をしてくださいね。

>>VIAGEの公式サイトはコチラ!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です