Eカップ向けおすすめナイトブラ【悩みを解消するメリット紹介】

Eカップ用のナイトブラとはバストのカップサイズの大きな方用の夜用ブラになります。バストのサイズが大きいことにより、バストが垂れてきたり、形が崩れるという問題を矯正するために作られたブラがナイトブラになります。

Eカップの大きさのめやす定義は?

Eカップの大きさの目安ですが、目安はバストサイズの大きさではなく、重さで判断します。

バストの重さが果物の梨2個分、約579gに相当したバストをEカップであるとされており、目視で見た際の大きさで判断する場合は、トップとアンダーの差が20cm以上あるものをEカップに相当する物であると判断をします。

Eカップの方の悩みは?

服が合わない

Eカップの方の悩みですが、一般的に日本においてはEカップの女性は割合として少ないのです。そのため服が窮屈になりがちで服が合わないという問題がとても多いのです。

そこで胸を無理やり締め付けて服に胸が入るようにするなどをして無理やり服に胸を押し込んだりして胸の形がつぶれてしまったというお話を結構聞いたりします。

肩こりになりやすい

胸が大きいことで重心が前に傾きますのでEカップの女性の方は傾向としては肩がこりやすいのです。

これは姿勢が悪くなり重心が前に傾くことでバランスが崩れ胸の重さが前面に出るため、重さをさらに感じてしまいます。胸が大きいことで胸の重さが肩にかかるのですが、重心がぶれることでさらに重さが増してしまうということです。

太って見える

Eカップの方の悩みとして太って見えてしまうことですが、これは服を着る際、胸のラインとおへそ当たりのラインに差があり、胸のラインとおへそのラインが同じように見えてしまうからです。

ぴったりとしている服であればラインが強調され、胸が強調されるため太って見えることはないのですが、ラインが強調されないゆったりしている服ですと胸のラインとおへそ当たりのラインが同一に見え太って見えるということです。

足元が見えない

バストが大きいことで司会をバストがさえぎるため足元が見えないということです。

これはEカップという大きさに限らず、大きいバスとサイズの方であればだれでも視界を覆ってしまうためバストが大きな方は、足元に関しては視界を胸が邪魔をして確認しにくくなります。改善法としては胸を締め付けて視界を確保するなどの方法があります。

垂れたり、バストの形が崩れないか心配

バスとサイズが大きくなればなるほど重力の力には勝てず、将来的にバストが垂れてしまったり、形が崩れたりしないかという不安や心配がEカップの方には多い悩みです。改善法としては、ブラジャーでしっかりと形が崩れないように矯正をしたうえで、胸を支えて重力に耐えられるようにすることが重要となります。ただし、胸が大きいことにより、それに見合うブラジャーがあるかどうかは未知数です。

胸が大きい方にはナイトブラがオススメ

胸が大きな方にはナイトブラがおすすめです。理由としては伸縮性とある程度の締め付けがあるためカップサイズに余裕があるため、胸が大きな方にお勧めできるブラになります。

肩こりの軽減

姿勢を矯正し、バストが揺れ動くことを防げるのがナイトブラになります。そのため、姿勢が悪くなり、重心が前に傾くことで胸の重さが前に傾き方に負担をかけるという問題を解決することができるため、肩こりが軽減する効果があります。また、バストを背なかでも支えることができるようになるため、重さが背中にも分散されるため肩こりが楽になるということです。

垂れ乳や離れ乳を防止できる

ナイトブラはバストを矯正し固定することが主な役割です。そのため、垂れ乳や離れ乳といったバスとのトラブルを防ぐ役割も担います。これはバストがブラをしない間に自由に揺れ動くことで周囲の筋肉を損傷させるために垂れ乳や離れ乳になってしまうのです。ナイトブラはバストを固定しバストが揺れ動かないようにすることができますので周囲の筋肉組織を破壊することがないため胸の形を維持できるということです。

安眠効果

就寝時に胸が流れることで安眠ができないという問題をナイトブラは解決させることができます。これはブラがバストを固定するためにバストが就寝時に揺れ動かなくなるため、安心して快適に睡眠を得られるということです。自由にバストが揺れ動くとその分、問題としては就寝時においても重心や姿勢などがだんだんと悪くなり、快適に睡眠を得ることができなくなるため、ナイトブラを使用してバストを揺れ動かないようにしたほうが快適な睡眠を得ることができるということになります。

胸が大きい人のナイトブラの選び方

伸縮性のある素材のものを選ぶ

ナイトブラの選び方としては伸縮性の高い、ナイロン素材などがおすすめです。その理由ですが、伸縮性にある程度富んでいることでカップサイズにも余裕が生まれるからです。ナイトブラはおおよそ、ある程度カップの大きさをまたいで使用することができ、それは伸縮性に富んでいる素材を使用しているため、大きさに余裕を持たせることができるということになります。

バストサポート力の高いもの選ぶ

バストサポート力が高いナイトブラを選ぶことが望ましいです。その理由ですが、ナイトブラは姿勢矯正やバストの横流れの他、ナイトブラ自体を水洗いできるかなどのブラ自体の能力が異なる商品もあります。水洗いできるものもあればできないものもあり、姿勢強制効果があるもの、無い物などもあるため、できるだけバスとサポート力が高いナイトブラを選ぶことが重要です。

サイズ展開が多いものを選ぶ

ナイトブラにはおおよその使用できるカップサイズというものが記載されています。この時にサイズ展開が多いものほど、様々な胸の大きさに対応できる柔軟なナイトブラであるということになります。逆にサイズ展開が少ないと、それ以上のカップには対応していないということになりますので対応できないサイズも多いということになります。

まとめ

ナイトブラですが胸が大きな女性にとって心配となる型崩れや肩こりなどの問題を解決することができるナイトブラも存在します。ナイトブラはバスト展開に優れているものが多いので、バストが大きな方であっても柔軟に対応できる製品が多いのが特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です