ナイトブラは買い替え頻度は? 長持ちテクニックをご紹介?

ナイトブラを使っていて困るのが交換のタイミングです。胸の形を補正し、寝ている間にバストを守ってくれる機能が具体的にどれくらい維持できるのか知りたい方も多いでしょう 。そこでナイトブラの交換時期や交換のサインについて解説します。保護機能を低下させない方法についても紹介しますのでナイトブラ保有者の方はぜひ読んで長持ちテクニックを習得してください。

ナイトブラの使用頻度は

7割超の人が毎日使っている!

胸の形が崩れるのを未然に防止したい女性は意外と多いんです。その証拠になんと女性の7割以上がナイトブラなどの補正下着を付けて寝ています。女性がそれだけ気にしている理由はバストの支えている靭帯は一度でも伸びると元に戻らないからです。

ナイトブラを着けて眠れば、寝ている最中にバストの靭帯に無用な負荷がかるのを未然に防ぐことができます。少しでも胸のことを考えるなら毎日ナイトブラを着けるのが常識なんです。

毎日使うなら、3枚がおすすめ 毎日洗濯するなら1枚でもOK

毎日気持ちよくナイトブラを使いたいなら3枚購入するのがおすすめです。2枚では梅雨や雨が続くと洗濯物が乾かず生乾きのまま着ることになります。3枚を3日でローテすれば必ず乾くので嫌な臭いに悩まされることもありません。お風呂の後すぐに洗って乾燥機のかかった部屋で干すなら1枚でやっていくこともできます。しかし1枚を酷使するので生地が痛みやすいデメリットがあります。また早く乾かそうとドライヤーやヒーターを使うのは控えてください。型崩れの原因になります。

ナイトブラっていつ買い替えればいいの?

こんな状態になったら買い替えどき

ナイトブラも下着ですから基本的に消耗品です。時期が来たら交換しないと型崩れを起こしてバストを正しい形にキープする機能が低下し役割を果たせなくなります。替えるタイミングは生地が伸びて戻らなくなった時や、カップの形状が歪になった、バスト覆う生地がごわついてきた時などです。洗濯や乾燥機の影響でベルト部分が歪んだ場合もすぐ替えるべきです。

下着は100回洗ったらが目安

ナイトブラの寿命は一般的な下着と同様に洗濯100回と言われます。 毎日使って洗っていればブラの生地が傷むだけでなく伸縮性も劣化して、バストと周囲の脂肪を補正する力が弱くなっていきます。補正力の低下はバストの靭帯にかかる負担を軽減できないことを意味しますから100以上洗濯したものは利用を控えてください。3枚でローテしているなら10ヶ月を目安に交換するといいでしょう。

ナイトブラを長持ちさせる

優しく洗える手洗い

ナイトブラを長持ちさせたいなら手洗いが絶対におすすめです。洗濯機は羽の力が強すぎて生地がダメージを受けてしまいます。ぬるま湯を使って洗面台で丁寧に手で洗ってください。洗濯に使う水は冷たすぎると汚れが落ちませんし、熱すぎると化成繊維がダメージを受けて縮むことがあります。水は人肌以上にしないのが無難です。

洗濯機で洗う時は、ネットに

手洗いがベストな洗い方と分かっていても、仕事がある方だと毎日続けるのは難しいです。そこで洗濯機に頼ることになります。洗濯モードは「手洗い」か「ドライ」を選んでください。手洗いほどではありませんが生地を傷めずに洗えます。ブラをネットに入れることも忘れてはいけません。生地にかかる負担を和らげ型崩れを防ぎます。

乾燥機やアイロンはNG

ナイトブラの繊維にはコットンだけでなく伸縮性に富んだ化学繊維が用いられています。乾燥機やアイロンを使ってしまうと、その熱でナイトブラの繊維が変形してしまいます。一度熱で変形した化学繊維はもう二度と元には戻りません。取り返しがつきませんのでドライヤーも含めて急速にナイトブラを乾燥させるのは絶対にやめましょう。

ナイトブラ買い替えまとめ

ナイトブラは100回洗濯するとバストの補正や保護の機能が実用的じゃないほど低下します。100回洗ったらストンと機能が低下するというより、徐々に低下していきますから交換は早めが懸命です。前と同じ用に着けたのに緩く感じる場合は買え時が近づいていると考えて間違いありません。

洗濯の仕方によっては早く傷んでしまうことも十分ありえますから、ナイトブラのつけ心地は十分に気を配りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です