ナイトブラはバストアップ効果ない?【育乳・美乳化にはサイズ選びが◎】

ナイトブラとは、名前通り「夜の間だけ」つけるブラのことです。

ナイトブラは通常のブラと違いワイヤーが入っておらず、形そのものはタンクトップを半分に切ったような形のものが多く売られています。

ナイトブラの主な役割は、夜眠っている間の胸の脂肪が垂れたり形が変わったりしないように防ぎます。

昼間はワイヤー入りのブラなどで形が保たれていますが、夜にワイヤー入りのものだと体に負担が掛かってしまいます。したがって体に優しい生地を使いつつ脇高のデザインで胸の形が崩れないようにサポートするのがナイトブラの役目です。

ナイトブラの効果は?バストアップできる?

ナイトブラを着けることで

  1. バストの形を保ち垂れるのを防ぐ
  2. サイズダウンを防ぐ
  3. 肩こりを軽減
  4. 安眠促進効果

といったような効果が期待されます。

ちなみに、残念ながらバストアップはできません!

ホールド力のあるナイトブラで寄せてあげることはできますが、バスト自体を育乳できるわけではありません。

1.バストの形を保ち垂れるのを防ぐ

ナイトブラにはバストの形をキープする役割があり、スポーツブラのような形状で胸の形を全体的にサポートします。

ナイトブラには中にパッドが入っているものもあって、バストの下垂を寝ている間に防ぐのはもちろんナイトブラの上から洋服を着ても胸下の切り替え部分が服に響かないようにカッティングされているのが特徴です。

【垂れ乳の治し方まとめはこちら!】

2.サイズダウンを防ぐ

ナイトブラにはバストのサイズダウンを防ぐ役割もあって、脇の部分が高めに設計されていてバストのお肉が背中をはじめ体の後方に流れたり下に向かって垂れないように設計されているのが魅力です。

それによって夜のうちに眠りながら朝にかけて胸の形を常にキープできるので、バストのサイズダウンが気になる…という心配もなくなります。

3.肩こりを軽減

ナイトブラの魅力のうちに「肩こりを軽減する」というのがあります。特に肩こりを感じにくいナイトブラのタイプとしては肩の部分が太いものを選ぶと途端に肩こりを解消することができます。

これは、バストの重みを細いヒモで支えると重たく感じるようにヒモの幅を広く取っているスポーツブラのような形のものが一番肩に負担が掛かりにくくなおかつバストのお肉の重みを感じにくくなって肩こりを軽減できます。

4.安眠促進効果

ナイトブラは安眠促進効果がありますが、これはナイトブラをつけて眠った場合バストのお肉の流れが寝返りとともに感じにくくなるためです。

ナイトブラをつけて眠っているときは、バストの位置がナイトブラに支えられていて一定になっているため寝返りを打った時に胸の位置が変わるような不快感を感じにくくなりそれが安眠効果に繋がっています。

ナイトブラの効果が感じられない原因

ナイトブラを着けていても効果が感じられない人もいるようです。そういった人たちはもしかしたら使用方法を間違っているかもしれません。

次のどれか1つでも当てはまる人は要注意。

  • サイズが合っていない
  • 着け方を間違えている
  • 昼間も着用している
  • 毎日使ってない
  • ナイトブラだけで育乳しようとしている
  • 生活習慣が崩れている

ナイトブラの正しい着用方法

ナイトブラの着用方法としては、

  1. 頭からかぶって着用するタイプ
  2. 足から履いて着用するタイプ

の二種類があります。

1.頭からかぶって着用するタイプ

これは着用後ブラの中にバストのお肉を自分で整えます。

2.足から履いて着用するタイプ

ブラトップと同じように足から履いて着用するタイプのナイトブラです。こちらはアンダーバストから整えるので、バストの下の方までしっかり支えながら身に着けられますが、足から着用するため少し生地が伸びやすくなってしまうのが難点です。

【ナイトブラのつけ方まとめはこちら!】

ナイトブラの効果を高めるポイント

ナイトブラの付け方

ナイトブラのつけ方としては、体に合っているかどうかが重要になってきます。

ナイトブラをつけていて圧迫感を感じる場合は体に合っていない可能性があるので無理に着用せず一つ大きいサイズのものをつけたり、伸縮性があって個人の体型に合うものがおすすめです。スポーツブラタイプのナイトブラでも立体的なデザインであれば胸をしっかり支えてくれますよ。

ナイトブラの選び方

ナイトブラの選び方ですが、谷間を作ったりとにかくバストの位置を明確に癖付けしたい人にはバストの中央部分にフロントホックがついているものがおすすめです。「肩こりを軽減できて、バストのお肉が背中に流れたり下垂しなければいいかな」という人には肩ひもが横幅のものがおすすめです。

目的によってナイトブラを吟味することで、自分にあったナイトブラを見つけることができます。

【ナイトブラの選び方まとめはこちら!】

求める機能

ナイトブラに求める機能ですが、夏に身に着ける場合は通気性のいいものがおすすめで、服に響くのが嫌な人には縫い目がないタイプのナイトブラがベストです。

肩こり解消ならひもが太いものがおすすめです。胸が垂れてしまっていてとにかくサポート力が強いものが欲しい場合はサポートベルトがついているものが効果が出やすいでしょう。

毎日付ける

ナイトブラには即効性がないため、短い間ナイトブラをつけたからといってすぐに美バストになるわけではありません。

離れ胸などでお悩みの場合は少し時間が掛かるかもしれませんが、毎日つけることでバストの形はゆっくりと時間をかけて変化していきます。肩こりや寝返りの打ちづらさはナイトブラをつけた当日の夜から感じられることもあります。

まとめ

いかがでしたか?

ナイトブラと一口でいってもいろんなタイプのナイトブラが展開されていて、買う人のそれぞれのお悩みに合わせて種類が豊富になっているため選びやすくなってきています。

今持っているナイトブラが体に合わなくて使わなくなってしまった…という人も、今回をきっかけに見直しをしてみてもいいかもしれません。これから夏にかけて気温が上がって熱くなっていくので、通気性のいい生地が使われている夏用のナイトブラを検討してみるのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です