今話題のナイトブラとは?育乳に効果あり?かわいいデザインはある?

育乳をするならナイトブラは欠かせないと言われていますが、ナイトブラがどういった物なのか知らない人も多いようです。

そこで、育乳に必須と言われるナイトブラの役割についてまとめてみました。

何故ナイトブラの着用が勧められているのか、この記事を読めばばっちり丸分かりですよ!

そもそもナイトブラとは?

まずは、ナイトブラとはどういったものなのか知らない人のために、ナイトブラについて解説しましょう。

そもそも、ナイトブラには、就寝姿勢でのバストを支える役割があります。

就寝時の姿勢と言えば、仰向けか横向きのどちらかが多いのではなでいしょうか?

Viageビューティアップナイトブラ【公式販売店】

仰向けの場合、胸は左右に広がります

横向きの場合は、胸は横に流れて行きます

この就寝時のバストの流れこそが、バストの型崩れの原因と言われています。

寝るとき用のブラ「おやすみナイトブラ」

その型崩れを防ぐのに役立つのがナイトブラと言う訳ですね。

どうして就寝時にはナイトブラ?昼用を兼用してはダメ?

ここで、昼用ブラをナイトブラと兼用させる事について解説しておきましょう。

結論から言えば、昼用ブラをナイトブラとして兼用するのはNG。

約4割の女性が使う「ナイトブラ」選び方のコツや着用の仕方は?

日中、仕事をしていたり、家事をしていたりと活動の多い時間帯では、胸は真下に重力が掛かっています

それが就寝時になると、主に横方向へとバストが流れて行きます

つまり、昼用ブラは真下からバストを支えるのが役割

一方、ナイトブラは横に流れるバストを支えるのが役割となるため、昼用ブラはナイトブラとして兼用出来ないと言う事が分かります。

育乳をしたいのなら、昼用ブラとナイトブラは別に買い揃えておきましょう。

ただ、中には日中も着用出来るタイプのナイトブラもあるので、兼用したい場合は兼用出来るタイプのナイトブラを選ぶと良いでしょう。

ナイトブラは育乳には効果が無いって本当?

ナイトブラについて分かった所で気になってくるのが、ナイトブラのバストアップ効果ですね。

ナイトブラ購入者の多くが、ナイトブラにバストアップ効果を求めているようです。

ですが、ナイトブラそのものにバストアップ効果は無いと言う事実を先にお伝えしておきます。

では、バストアップ効果が無いのに、何故就寝時に着けるナイトブラが必要と言われるのでしょうか?

ナイトブラを付けるメリット

就寝時にナイトブラを付けるメリットは2つあります。

ひとつは、先に紹介した通り、バストの型崩れ防止

もうひとつは、就寝時の安心感です。

睡眠中のバストをささえるナイトブラINFO.

ナイトブラの効果は、就寝姿勢でのバストが崩れないように支える事がメインです。

これは、現状維持を目的とした下着着用であり、残念ながらバストアップの効果を期待出来るものではありません。

ただ、現状を維持しつつ、“バストアップを目指す”と言う点では、育乳効果は期待出来ます。

また二つ目のメリットである安心感についてですが、ブラによって安心感を覚える女性が多いのは事実。

その安心感を就寝時にも求めてナイトブラを着用する人が増えているのです。

また、直下型地震や大雨・洪水などの自然災害の増加に伴い、就寝時間帯の非難等に着用しておけるナイトブラが注目されています。

ナイトブラには、直接的なバストアップ効果は無いものの、育乳をするなら必須のアイテムと言っても過言ではありません。

こんな場合はどうする?ナイトブラ着用しない方が良いケースとは?

ナイトブラは着用した方が良いと言う謳い文句が多い中、ナイトブラは着用しない方が良いと言う意見もあります

一見メリットの多いナイトブラですが、実は隠れたデメリットもあります

ナイトブラのメリットに続いて、着用をおすすめ出来ないケースを紹介しておきましょう。

ケース①:ぴったりのサイズが無い

【公式】Angellir ふんわりルームブラ

ナイトブラは、昼用のブラに比べてサイズ展開が非常に少ない特徴があります。

カップ数とアンダーのサイズで選べる昼用に比べて、ナイトブラはS~LLと言ったラインナップしかなく、サイズ選びを間違える人も多数

そんな中から、自分のサイズにぴったりと合うナイトブラを見つけるのは至難の業

サイズが合わないナイトブラではナイトブラの効果が正しく得られないので、どうしてもぴったりのサイズが見つからない場合は諦めた方が良いでしょう。

また、ナイトブラは、バストアップに欠かせない成長ホルモンが大量に分泌される就寝時間帯に着用するため、バスト周辺の血行を滞らせ、栄養が行き渡らないと苦言を呈する専門科も居ます。

ナイトブラを着用するとキツイと感じてしまう場合は、無理に着用しない方が良いでしょう

ケース②:就寝の妨げになる

就寝時のバスト支えるナイトブラは、就寝時に着用する物なので、付け心地には拘って作られている物がほとんどです。

ですが、どんなナイトブラを試してみてもナイトブラが気になって眠れない

夏は暑苦しくて何度も目が覚めてしまうなど、就寝の妨げになる場合は無理に着用する必要はありません

就寝が妨げられれば、バストアップに必要な成長ホルモンが行き渡りません。

就寝出来ないと言うストレスも、バストアップにはマイナスの効果となってしまいます。

ナイトブラはあくまでも育乳の補助的な存在ですので、不快に感じる場合は着用しない方が良いかもしれません。

ナイトブラはどう選ぶ?正しいナイトブラの選び方を紹介!

就寝時にナイトブラを着けるメリットが分かった所で、ナイトブラを選ぶ際のポイントを紹介しましょう。

正しく選んで、快適な育乳生活を始めてくださいね。

ナイトブラの選び方①:着用感

ナイトブラで最も重要なポイントは着用感です。

ナイトブラは就寝時に着用する物なので、着用感が不快では良質な睡眠の妨げになってしまいます

また、洗濯表示などか記載されているタグが何処に取り付けられているかもポイントになります。

実際に着用してみて、ちょっとでも違和感があるようなら別のナイトブラを探しましょう

ナイトブラの選び方②:サイズ

お気に入りの着用感が見つかれば、後はサイズがポイントとなります。

締め付け過ぎるとゴム跡がアンダーバスト部分に残ったり、寝苦しくなったりします。

逆に大きすぎれば、ナイトブラがずれて正しく着用出来なかったり、バストのホールド力が弱まってしまいます

サイズについても実際に試着して、サイズ感をチェックしておきましょう

ナイトブラの選び方③:価格

ナイトブラを選ぶ最後のポイントは価格です。

ナイトブラは毎日着用する物なので、コスパが悪いと続けられず、ナイトブラを着用する意味がありません

およそ3ヶ月で買い変える物として、無理無く続けられる価格のナイトブラを選びましょう。

ナイトブラを正しく着けて効果アップ!ナイトブラの正しい着け方を紹介

いくらナイトブラがバストの型崩れを予防してくれると言っても、正しく着けなければナイトブラを着ける意味はありません。

製品によって着用方法は異なりますが、基本的な着け方はほぼ一緒

ナイトブラの効果を得るためにも、正しいナイトブラの着用方法を覚えておきましょう

正しいナイトブラの着け方①:足から履く

ほとんどのナイトブラが、スポーツブラのようなホックの無い形状になっています。

ナイトブラもスポーツブラや、ブラキャミと同じく足から履いて、バスト位置まで引き上げるように着用しましょう。

足から履く事によって、バストが正しい位置に収まります

正しいナイトブラの着け方②:バストを持ち上げるように位置調整

①の工程でバストまで引き上げたナイトブラのカップ下に手を添え、バストを持ち上げるようにしてナイトブラの位置を調整します。

ナイトブラのカップ下が、アンダーバストの際に来るように位置を調整し、バストがカップ内に収まるようにしましょう。

正しいナイトブラの着け方③:脂肪を集める

カップが正しい位置で納まったら、前屈みになって背中や脇にある肉をバストに寄せ集めます。

ナイトブラのアンダーバスト部分を指で持ち上げて、バスト下のお肉もついでに収めておくと尚Good!

最後に、はみ出た肉が無いか、正しい位置にバストが収まっているかをチェックしておきましょう。

まとめ

ナイトブラ自体にはバストアップ効果は無いものの、就寝時のバストを支え、バージスラインを正しい位置にキープする役割があります。

育乳をするならナイトブラは絶対に欠かせないアイテムなので、正しく着用して美しいバストを育てましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▼▼当サイト1番人気はViage▼▼
割引情報が知りたい方はこちら▶▶▶
Viage公式HPはこちら
当サイト1番人気はViage♪
お得な割引情報が知りたい方はこちら▶▶▶
Viage公式HP